パスクリップは「ひらがな」でパスワードを 「安心」と「かんたん」に変える
パスワード管理アプリです。

動画で納得!

30秒でわかる
ひらがなパスワード

 ポイント
 ❶簡単に覚えられる
 ❷隠して表示
 ❸パターンは使い回し

「ひらがなパスワード」の提案

セキュリティの本質を見極め、真に人の役に立つソリューションを提供したい

不正ログインによる情報漏洩が社会問題になるにつれ、長く複雑なパスワードが推奨され、不便になる一方です。ウェブサービスも増加し、パスワードの数は人間の記憶力の限界を超えています。

こうした状況でパスワードの使い回しが増え、フィッシングなどによる被害が拡大しています。これに対して、「長く複雑なパスワードはあまり有効でない」という見方もあります。

パスロジでは、個人が情報漏洩から身を守るための最も基本的で有効な方法は「ランダムなパスワードを使う」と「パスワードを使い回さない」だと考えています。それには、使いやすいランダムパスワード生成方式とパスワード管理アプリが必要です。

パスワードとログインを研究し続けてきたパスロジだからこそできる、誰にでも使いやすいソリューションを提供したいとの思いから「ひらがなパスワード」は生まれました。

現代の主なパスワードの脅威に対する防御策として、パスワードを「長く複雑」にすることは有効ではありません。必要なのは「ランダム」であることと「使いまわさない」ことです。

現代のパスワードの脅威

クレデンシャル
スタッフィング攻撃
  流出したアカウント情報を使って、さまざまなサービスに不正アクセスを試みる攻撃手法。犯罪者は流出した正しいパスワードを入手しているので、パスワードが複雑でも防げません。
 
フィッシング詐欺
 なりすましメールなどでニセのウェブサイトに誘導してアカウント情報を入手する攻撃手法。ニセのウェブサイトで正しいパスワードを盗られてしまうので、パスワードが複雑でも防げません。
 
マルウェアによる
キーロギング
 キーボード操作を記録する(キーロギング)マルウェアに感染することでパスワードが流出します。パスワード入力時のキーボード操作を記録されてしまうので、パスワードが複雑でも防げません。
 
個人情報から
パスワードを突き止める
  流出した個人情報をもとに、生年月日や電話番号などからパスワードを類推して不正アクセスを試みる攻撃手法。簡単に類推されるようなパスワードを使わないことや、パスワードを使い回さないことで防げます。 
パスワードスプレー攻撃
  大量のアカウントに対して「12345678」「password」などの「ごくありふれたパスワード」でログインを試みる攻撃手法。近年になって被害が増えています。「ごくありふれたパスワード」を使用しないことで防げます。
ブルートフォース攻撃
  理論的にあり得るパスワードのパターンをすべて試す攻撃手法。総当たりでの突破を試みるという性質から、パスワードが長く複雑な方が安全ですが、ウェブサイト側のログイン失敗回数制限が最も有効です。
 

長く複雑なパスワードを圧縮する方法は「ひらがな」でした

ランダムな「英数字記号」のパスワードを読み上げると、とても長くて難しい。
「ひらがな」にすると、アルファベット8文字がたった4つの音になって簡単。だから、すぐに覚えて入力できます。

「ひらがなパスワード」の覚えやすさはいろいろなメリットを生みます。

  • 入力が楽。イライラしない。
  • 短時間で入力できる。
  • 人に盗み見られにくい。
万能!どんな要求にも応える「ひらがなパスワード」

一部のウェブサービスではパスワードに数字や記号、アルファベット大文字を組み合わせるように要求される場合があります。
  ひらがなパスワードでは、あらゆるサイトのパスワード要件に対応するため、異なる文字種(追加文字列※)を加えることも可能です。
例えば、「せまばび」に「@12M」(1桁の記号、2桁の数字、1桁の英大文字)を追加すると、

「semababi」+「@12M」=「semababi@12M」

となります。たとえ12桁でもカンタンに入力できるのです。

パスクリップの特徴

1.あなたが決めた「パターン」1つ、それを使い回してください

パスクリップにはマスターパスワードはありません。その代わり、最初に秘密の「パターン」を決めてください。と言っても5×5のグリッド中の4か所を順に選ぶだけです。この「パターン」1つであなたの全てのパスワードを守ります。

2.摩訶不思議。あなただけに見えるパスワードです

パスクリップは特許技術によってあなたのパスワードを他人から隠します。あなたのパスワードは、5×5のグリッド中の文字列に隠れています。「パターン」を知るあなただけが、大事な4か所を順に読むことができます。

3.安心の日本製で、広告なし。全機能が完全無料。

国内133万IDの実績。認証セキュリティシステム「パスロジック」でおなじみのパスロジ社の製品です。

パスクリップの機能

  • ひらがなパスワードの自動生成:ひらがな4文字がランダムに選ばれます。ひらがな4文字の後に、アルファベット、数字、記号を追加できます。
  • 英数字記号のランダムパスワードの自動生成:アルファベット、数字、記号のランダムなパスワードも自動で生成することができます。
  • 任意のパスワードの保存:自分で決めたパスワードを保存することもできます。
  • パスワード変更履歴保存:変更する前のパスワードを自動で保存しておきます。
  • 「マイナンバーカード」に必要な4つのパスワードを一括して自動作成、保存します。
  • パスワードをグループ別に分類できます。
  • パスワード以外の秘密のメモを保存することもできます。このメモは「パターン」がないと開けません。
  • WEBサイトを登録すればワンタッチで開くことができます。
  • パスワード表示画面を自分の見やすいように変更することができます。
  • 保存した情報は、他の端末へ移したり、複数の端末で共有したりできます。
  • 万が一、端末が故障しても、「パターン」があれば、他の端末に復旧することができます。

パスクリップの仕組み

あなたが保存したパスワードは暗号化されて、パスロジ社の運営するサーバーに保存されます。鍵はあなたの「パターン」です。パスロジ社の社員は、「パターン」を知らないため、あなたのパスワードを読み取ることができませんので、安心してください。

ただし、「パターン」を忘れてしまい、さらに、パスクリップをインストールした端末を紛失すると、パスワードを取り戻せません。「パターン」は、忘れないように注意してください。